礼文島を熟知した自然ガイドが

礼文島の素晴らしい自然を

ご案内いたします。

エメラルドグリーンに澄んだ海

​青く広い空

​草原を揺らす風

海に浮かぶ利尻富士の山容

礼文島はきっとあなたに感動を与えてくれるでしょう。

日本最北の島礼文島は、海岸から高山植物が咲く「花の浮島」と呼ばれています。


レブンアツモリソウやレブンソウなど固有種も多く、5月から9月にかけてはレブンウスユキソウ、レブンコザクラなど約300種の高山植物が島内に咲き誇ります。

南北約29kmと細長く、丘陵が広がり、一番標高の高い礼文岳でも490m程と起伏がおだやかなので初心者でも気軽にトレッキングが楽しめます。

新型コロナウイルス 感染症対策について

●お客様へのお願い

礼文島は小さくて人口が少ないだけではなく、医療・福祉・教育をはじめとするあらゆる生活基盤が零細で脆弱です。生活に欠かせないあらゆる機能がコロナウイルスの流行によっていとも簡単に崩壊してしまいます。

そのため私達は、お客様・ガイド・島民への感染リスクを配慮しながら営業を継続する責務がございます。

お客様におかれましても、発熱や咳、鼻汁などの罹患を疑う症状がある場合は、ご来島されましてもお断りさせて頂きますので、ご承知ください。その際のガイド料金は考慮させて頂きます。

​ガイド中は、マスクの着用をお願い致します。

ご予約後でも、コロナウイルス感染拡大の状況や緊急事態宣言等でガイドを控えさせて頂く場合がございます。

礼文島へ来島を予定されている皆様へ

​​​(礼文町)

 

皆様には礼文島の旅を安心安全に、より楽しんでいただくため

お客様が乗られる車の車内消毒、ガイドの体調管理、出発前の検温、マスクの着用を徹底をしております。

以下についてご協力をお願いいたします。

logo.png

運航ダイヤに変更がございます。​

​お知らせ

「冬のガイドおすすめコース」

​10月1日より受付開始!!(新型コロナウイルスの感染状況により変動あり)

​開催期間:2020年12月20~2021年3月31日

「どうみん割」好評販売中‼

リンクバナー.jpg

春夏秋メニュー予約受付中です!​

「春夏秋メニュー」

​「春夏秋ガイドおすすめコース」

現地でのお支払いに、クレジットカード決済が可能となりました。

決済方法が増えました!

礼文島自然ガイドの魅力は?

礼文島在住のガイド

礼文島の自然はもちろん、魅力や文化、島民の生活まで、​礼文島在住のガイドだからこそわかる楽しい話をたくさん聞けます!

優良事業者

北海道アウトドア

​優良事業者認定

2000年に設立し、長く続けているからこその技術や安全対策などが評価され、

2017年北海道知事より「北海道アウトドア優良事業者」としての認定を頂きました。

プライベートガイドツアー

全てのプランがプライベートプランになっております。他の方との混乗ではないため、ご夫婦、ご友人での参加やグループでの参加にはうってつけです。

​また、送迎やガイド時刻、行きたい場所や見たい花などお客様のご要望にも幅広くお答えしています。

GUIDE  MENU

​1番人気!!

春夏秋ガイドおすすめコース

​プライベートガイドツアー    

他の方との混乗ツアーではありません。

ご自分達のペースで楽しめます。

ガイドがおすすめするその日一番見頃のお花や風景を、車で移動してトレッキングをします。地元ガイドならではのとっておきスポットご案内や写真撮影などのご希望にも対応いたします。

春夏秋メニュー

プライベートツアー

​ガイドがおすすめする礼文島の見所をご案内するプランや、礼文島内全5ヶ所のトレッキングコースのプランなどをご用意しています。

ご家族や友人、カップルで礼文島を満喫してみませんか?

春限定バードウォッチング

プライベートツアー

礼文島は春の渡りの時期、多くの野鳥が飛来します。本州では見られないような珍鳥も確認しています。今までに確認した野鳥約300種類!

​冬のガイドおすすめコース

プライベートツアー

白銀に輝く雪原や森をのんびりスノーシューハイク。天然記念物のオオワシ、オジロワシウォッチング。雪原でアイスクリーム作り体験、雪遊びなど、冬ならではのメニューで礼文島を満喫するコースです。 

礼文島自然ガイド 

トレッキングコースのご案内

コース名をクリックすると詳細が表示されます

​ガイドがおすすめする礼文島の見所をご案内します

Facebook

YouTube

礼文島自然ガイド

       かがわあけみ

代表 鹿川明美

〒097-1111 
   北海道礼文郡礼文町大字船泊村字ヲションナイ304-1

     Tel : 090-7048-9261(鹿川)

​     fax ​: 0163-87-3054

Facebook ​: 礼文島ファンのための写真日記
   ブログ 
​: 花の礼文島だより

かがわ

レブンアツモリソウ